グルコサミンサプリは何歳から飲み始めるべきか

グルコサミンは関節痛などに効果があるとされる成分です。

 

基本的に関節に痛みが発生してから利用している人が多いのですが、実際には何歳くらいから始めるのがおすすめなのでしょうか。

 

グルコサミンサプリと年齢についてお話します。

 

将来の関節痛予防としてグルコサミンサプリを利用しよう、と思っている方には必見の情報ですよ。

 

 

■40歳前後から予防のために飲み始めるべき

 

・関節に少し違和感を覚え始めるのが40代である

 

関節に痛みや違和感が時々出てくるのが40代です。

 

ただし、日常的なものではないので、何もせずに放っておく人が少なくありません。

 

ただ、曲げたりする時に気になる回数も増えてくるので、関節に不安を感じる方も多くなるわけです。

 

その40代の時にグルコサミンサプリメントを利用し始めるのが理想です。

 

50台に入って、日常的に痛みがある状態でグルコサミンサプリメントを飲んだとしても、すでに軟骨がかなり減っているケースがあるのです。

 

完全に減ってしまっている状態でグルコサミンサプリメントを摂取し始めたとしても、効果が出にくいです。

 

また、効果が出たとしても、痛みが和らぐまでには相当な時間がかかってしまいます。

 

辛い状態が長く続いてしまうのです。

 

40代で飲み始めておけば、痛み自体を予防してくれるようになります。

 

50代や60代になれば軟骨が嫌でも減ってしまうので、その前に軟骨がたっぷりとある状態を作っておくことが肝心ですよ。

 

 

■予防目的なら30代から飲み始めても問題なし

 

・激しい運動をしている人は特に早めの利用がおすすめ

 

趣味として運動している人は、軟骨のヘリが激しいです。

 

激しい運動で関節に負担をかけるので仕方のないことでもあるのです。

 

40代に入る前にすでに激しい痛みが出てしまっている人もいるので、日常的に運動をしている人は、何も40代まで待つ必要はありません。

 

30代から飲み始めましょう。

 

ちなみに女性であれば、美容目的としてグルコサミンを摂取するのもおすすめです。

 

ヒアルロン酸の生成に関わっており、お肌のハリなどにも良い効果をもたらしてくれるのです。

 

仮に美容目的をメインとして摂取を考えているのであれば、20代から摂取してもよいです。

 

グルコサミンは自然界にある成分なので、若い時に摂取したらダメ、といったことは一切ありません。

 

食べ物からも摂取しにくい成分なので、効率的に体内に補給したいと考えるのであればサプリメントの利用を開始すべきです。

 

 

おすすめ記事※人気のグルコサミンサプリを実際飲んだ体験談↓↓