グルコサミンはいつ飲むといいの?食前?食後?

サプリメントには「飲み時」といったものがあります。

 

特に効果を高くしてくれる時間帯等があるわけです。

 

こちらではグルコサミンサプリメントはいつ飲むべきか、といったことを詳しく解説します。

 

これから利用してみようと思っている人、すでに利用している人は必見です。

 

 

■食前と食後|どちらに飲むべきか?

 

・どちらでも構わない

 

グルコサミンの摂取に関しては、食事前のほうが良い、といったことや食後のほうが良い、といったことはありません。

 

自身の習慣に合わせて食前に飲んでも良いですし、食後に飲んでも良いのです。

 

ただし、あなたの胃腸が弱いのであれば、食後に服用して下さい。

 

食前にサプリメントを利用してしまうと、胃腸を荒らしてしまうかもしれないのです。

 

お腹に何か入っている状態の時に飲む、としたほうが基本的には安全ですよ。

 

 

■1日1回の服用がよいの?それとも複数回に分けたほうが良い?

 

・できれば1日あたり2回から3回に分けたほうが良い

 

1日1錠といったタイプのサプリメントであれば、1日1錠の摂取でも良いです。

 

しかし、1日あたり2錠や3錠飲むタイプのサプリメントであれば、複数回に分けて飲んだほうが良いです。

 

グルコサミンが体内にいつでもあるような状況を作りましょう。

 

体内にいつでもグルコサミンがある状態が創出できれば、関節にいつでも良い作用が与えられるようになるわけです。

 

1日1回しか飲まないと、次回のグルコサミンの摂取まで永く時間があいてしまいます。

 

その間に、体内にグルコサミン量が減ってしまっている状況も考えられます。

 

おすすめなのが、1日3食にあわせてサプリを摂取することです。

 

1日あたり3回に分けて摂取するわけです。

 

食事と連動して摂取することで、サプリメントの飲み忘れ、といったことも十分に防げるようになるわけですよね。

 

 

■どのくらいの期間、飲み続けたほうが良いの?

 

・推奨期間:半年から1年程度

 

グルコサミンサプリメントは飲んだらすぐに関節の痛みを取り除いてくれる、などといった効果を持っているわけではありません。

 

少しずつ作用をしてくるものなので、長期的な利用が絶対条件なのです。

 

もちろん、グルコサミンがすべての方に高い効果をもたらしてくれるわけではありません。

 

効果がある人もいれば、効果があまり出ない人もいるわけです。

 

効果が出るか、それとも出ないかを確かめるためには6ヶ月は服用を続けて下さい。

 

その時点で続けて利用するか、辞めるかの判断をするのです。

 

 

おすすめ記事※人気のグルコサミンサプリを実際飲んだ体験談↓↓