甲殻類アレルギーの人必見!アレルギーとグルコサミンの関係性

サプリメントを利用しようにも、アレルギー体質の人は利用しづらいわけですよね。

 

自分のアレルギーがある物質が含まれているかもしれないのです。

 

こちらではアレルギー体質の人がグルコサミンのサプリを利用しても平気なのか、といったことを解説します。

 

サプリを利用したいけど、安全性が気になっていた人は必見ですよ。

 

 

■アレルギー体質だとグルコサミンサプリメントの利用は危険!

 

・効果久利生アレルギー
・魚介類アレルギー

 

上記のようなアレルギーを持っている人は、グルコサミンおサプリメントには一定の危険性があります。

 

実は、グルコサミンの原料となっているのが、カニや海老の殻なのです。

 

甲殻類アレルギーや魚介類エレルギーを持っている人がグルコサミンサプリメントを摂取してしまうと、アレルギー反応が起こってしまう可能性もあります。

 

ただ、すべてのグルコサミンサプリメントが利用出来ないわけではありません。

 

そもそもグルコサミンサプリメントと言っても、様々なタイプのものがあるわけです。

 

 

■アレルギー体質でも利用できるグルコサミンサプリメントとは?

 

・植物から抽出したタイプのサプリ

 

グルコサミンサプリは、確かにカニヤエビの殻を原料としているものが多数派です。

 

しかし、中には植物からグルコサミンを抽出したものもあります。

 

書が衣類アレルギーや甲殻類アレルギーの人であったとしても、植物が原料のタイプであれば、アレルギー反応が出ないで利用できるのです。

 

少し見つけ出すのに苦労するかもしれませんが、探しだしてぜひ利用して下さいね。

 

 

■アレルギー体質以外でグルコサミンが体質的に合わない人もいる

 

・血糖値に問題があったり糖尿病になっている人

 

グルコサミンには、血糖値を引き上げてしまう、といった作用があります。

 

仮に血糖値が高い人がグルコサミンサプリメントを摂取すると、血糖値が上がりすぎてしまうので大きな問題が発生します。

 

もちろん糖尿病の方にもあまりおすすめできません。

 

糖尿病治療に用いられるインスリンに関して、特に大きな作用をもたらしてしまう可能性があります。

 

インスリン自体の効果を弱めてしまうので、糖尿病治療に大きなマイナス効果をもたらしてしまうかもしれません。

 

 

・妊娠中の人

 

妊娠中の利用は基本的に禁止されています。

 

ただ、危険性は証明されていません。

 

逆に安全性も証明されていないので、表面上禁止されているだけなのです。

 

 

おすすめ記事※人気のグルコサミンサプリを実際飲んだ体験談↓↓