安全性の高いグルコサミンはどの種類なの??

みなさんは、普段サプリメントを服用するときに「安全性」を重視するでしょうか?

 

サプリメント=安全・体に良い成分だから…といって、あまり意識せずに服用しているという方が多いのではないでしょうか。

 

確かに、出回っているのは安全性の高いサプリメントばかりだと思います。

 

しかし、その中でもごくごくまれによくわからないような成分が含まれたものや、本当かどうかわからない効果を謳ったサプリメントというのも存在しています。

 

あなたが今飲んでいるサプリメントは、本当に安全なものだと言い切れるでしょうか…?

 

 

さて、数あるサプリメントの中でも特に多くの中高年の方が飲んでいると言われているのが、グルコサミンです。

 

40代や50代になってくると、どうしても体の節々に痛みを感じるようになってしまいます。

 

この関節の痛みを取り除いたり改善させるために役立ってくれるのが、グルコサミンです。

 

グルコサミンはたくさんの種類のサプリメントがありますが、グルコサミン自体にも実は種類があるってご存知でしょうか。

 

「塩酸グルコサミン」
「硫酸グルコサミン」
「N-アセチルグルコサミン」

 

具体的に言うと、グルコサミンはこの3種類に分けられます。

 

簡単に言うと、グルコサミンを作り出す工程で塩酸を使って分解されたものか、硫酸を使って分解されたものか、酵素を使って分解されたものか…ということです。

 

まず、塩酸グルコサミンと硫酸グルコサミンですが、これは体内により吸収されやすいと言われているのは「塩酸グルコサミン」の方になります。

 

これは分子も小さく、さらにグルコサミンとしての純度も高いため、より多くのグルコサミンが体に吸収されやすいからだということなんです。

 

そして、N-アセチルグルコサミンというグルコサミンはどういったものになるのでしょうか。

 

実は、N-アセチルグルコサミンは私たちの体の中にもともとあるグルコサミン。

 

体内でグルコサミンが使われるには、まず胃腸に入って消化・分解されていきますが、このときにグルコサミンはN-アセチルグルコサミンに分解されます。

 

つまり、最初からN-アセチルグルコサミンを摂取しておけばより効率良くグルコサミンの効果が得られる可能性が高いということです。

 

N-アセチルグルコサミンはもともと体の中にあるというグルコサミンですから、3種類のグルコサミンの中でも特に安全性が高いということが言えるでしょう。

 

 

おすすめ記事※人気のグルコサミンサプリを実際飲んだ体験談↓↓