すり減った軟骨にはグルコサミンサプリ

グルコサミンという成分がどのような役割を持っているかを詳しく知っている方はあまりいらっしゃらないかもしれません。

 

グルコサミン=関節痛におすすめ」という知識を持っている方は多いでしょうが、具体的になぜおすすめなのかと聞かれても、うまく説明ができないのではないでしょうか。

 

誰もが加齢とともに発生しうる悩みですので、関節痛で悩んでいる方はもちろんですが、まだお悩み出ない方もグルコサミンについて、関節痛についての正しい知識を持っておきたいところです。

 

では、なぜ関節痛が起こるかをご説明します。

 

骨と骨の間には、軟骨というクッションがあります。

 

このクッションのおかげで骨同士がぶつかり合うことが防げるため、スムーズに体を動かすことができています。

 

そして、軟骨を作ったり、軟骨が摩耗したときに修復してくれる成分がグルコサミンなのです。

 

グルコサミンが十分に足りていれば、軟骨が減っても傷ついてもすぐにグルコサミンが修復してくれるので、骨同士のぶつかり合いが起こることはありません。

 

ところが残念なことに、グルコサミンの量は年齢とともに少なくなってしまいます。

 

そのため、グルコサミンが不足している体の中では、軟骨も減っていき傷ついても修復が追いつきません。

 

その結果、軟骨がますます減っていき、骨同士がぶつかりやすく、そこで痛みが発生するのです。

 

痛みが発生しうる場所は様々です。

 

良く言われるのが膝の痛みですが、肩も肘も首も、関節が存在する場所であればどこでも痛みが生じます。

 

痛みを防ぐためには、軟骨をしっかり形成してクッションがなくならないようにしなければなりません。

 

つまり軟骨を形成するグルコサミンを補うことこそが、関節痛を予防するために重要な対策なのです。

 

グルコサミンは食品にも含まれているため、グルコサミンの含有量が多い食品を積極的に摂ることで不足分を補うことができます。

 

しかし、現実にはこれはかなり難しいと言わざるを得ません。

 

なぜならグルコサミンが豊富な食材ばかりを選んでばかりいれば、メニューが偏り、栄養バランスが乱れてしまうからです。

 

食品からの摂取よりも、サプリメントからの摂取の方が十分な量を補うことができますし、ただ飲むだけという簡単な方法なので継続もしやすくなります。

 

グルコサミンサプリメントは色々な種類があるため、値段、品質、原料などをきちんと調べ、安心して続けられるものを選ぶことが大切です。

 

毎日続けてグルコサミンの減少を防ぎ、関節痛と無縁の生活を送りましょう!

 

 

おすすめ記事※人気のグルコサミンサプリを実際飲んだ体験談↓↓