腕が上に上がらない!辛い五十肩にもグルコサミンがいいんです

年齢によって、どんどんと身体にガタが来てしまいます。

 

特に50代になると、五十肩といた症状になってしまいますよね。

 

肩が上がらなくなってしまうようなケースがどんどんと増えてきてしまうのです。

 

肩が上がらなくなってしまうような状態はなんとかして対処していきたいと思うものですが、なかなか有効な手がありません。

 

病院に行ったとしても、やはり肩が痛いまま、となってしまうことが多いのです。

 

そんな五十肩でお悩みの方に、グルコサミンをおすすめします。

 

実は素晴らしい効果が期待できるんですよ。

 

こちらでは、グルコサミンが五十肩にどのような効果をもたらすのか、といったことをお話します。

 

 

■そもそも五十肩の原因の一つは軟骨の減少である!

 

・グルコサミンの主な効果は軟骨の補強である

 

なぜ五十肩が起こってしまうのか、といったことを考えると軟骨に行き着きます。

 

年齢とともに関節の軟骨がすり減ってしまいます。

 

肩をよく動かしている方は、特にすり減り具合が激しく、どうしても五十肩を発症してしまうのです。

 

そこで出番となるのがグルコサミンです。

 

グルコサミンには軟骨を補強してくれる効果があります。

 

すり減った軟骨を回復させてくれるのです。

 

軟骨にあるグルコサミンは年齢とともに減少してしまいます。

 

それを補充しているような感覚ですね。

 

軟骨にグルコサミンは補充されることで、肩の骨と骨がぶつかりにくくなります。

 

その結果、痛みが発生しにくくなる、といった効果が得られるわけです。

 

五十肩は男性よりも筋肉量の少ない女性によく起きるとされています。

 

女性は特にグルコサミンを積極的に摂取してください。

 

 

■グルコサミン以外の五十肩の対策法はないの?

 

・姿勢を正しくすること

 

姿勢の悪い状態を維持してしまうと、五十肩をよりひどい状況にしてしまうことが分かっています。

 

特に、猫背になっている方は注意しなければなりません。

 

前傾姿勢になってしまうと、その分肩などに負担が発生してしまうのです。

 

胸を張って、姿勢が良い状態をキープしてください。

 

たったそれだけでも、肩だけでなく全身の痛みが軽減することがありますよ。

 

 

・コンドロイチンやコラーゲンの摂取も行おう

 

グルコサミンと同じく、コンドロイチンやコラーゲンも関節に効果を発揮してくれる成分です。

 

軟骨を補強したり、動きをスムーズにする、といった作用があります。

 

グルコサミンとの併用をおすすめします。

 

 

おすすめ記事※人気のグルコサミンサプリを実際飲んだ体験談↓↓