リウマチが原因の関節痛にもグルコサミンは効果あるの?

年齢が高くなると発症確率が増えてくるのがリウマチです。

 

リウマチの症状を軽減させるために、長年に渡り接骨院に通っている、といった方も多いでしょう。

 

そのリウマチの症状の一つに関節痛があります。

 

関節痛といえばグルコサミンがありますよね。

 

こちらでは、リウマチによる関節痛にグルコサミンが効果を発揮してくれるのか、といったことをテーマにお話します。

 

 

■リウマチによる関節痛にも一定の効果が期待できる!

 

・リウマチ患者もグルコサミンを利用しよう

 

そもそも、グルコサミンは年齢とともに減ってしまい成分です。

 

ですから、しっかりと補ってやることが体の健康に大きな働きをもたらしてくれることになります。

 

リウマチ患者の多くは体を動かすのが億劫になってしまいます。

 

動かなくなってしまい、それがさらに体の痛みを発症させてしまいます。

 

身体を動かさないようになると、太ってしまうこともありますよね。

 

それが関節に負担をかけて関節痛を発症させることも多いです。

 

リウマチによる関節痛にもグルコサミンが効果的な理由ですが、関節の動きを滑らかにしてくれる、といったものがあります。

 

グルコサミンには関節の保湿効果があるので、動か脚安くなるのです。

 

その結果、身体を動かしやすくなり、肥満といったリスクを減らせます。

 

体型も維持できるようになり、リウマチによる関節痛の悪化を抑えることも可能なのです。

 

ただ、グルコサミンだけではリウマチに対して良い結果が出るとはいえません。

 

グルコサミンを摂取しつつも、他のサプリメントも摂取して相乗効果のようなものを狙うべきです。

 

 

■オメガ3という成分をサプリメントで摂取しよう

 

・オメガ3とは?

 

青魚に含まれる成分として有名です。

 

魚油、鮫肝油、そしてクリルオイル(オキアミ油)などに含まれている成分です。

 

 

・リウマチにどのような効果を発揮してくれるのか?

 

関節痛を和らげる効果が実際に認められています。

 

関節リウマチ症状の緩和効果があるとされているのです。

 

2012年に消費者庁は食品の「機能性評価モデル事業」といったものを実施しており、オメガ3の評価を出しているのです。

 

そこで関節リウマチ症状に対して、効果に十分な根拠がある、と認めています。

 

公的機関からお墨付きをもらっている成分です。

 

グルコサミンと一緒にオメガ3も摂取して、関節リウマチ対策としてみませんか。

 

オメガ3のサプリメントですが、1ヶ月あたり2,000円弱で販売されていることもあるんですよ。

 

比較的導入しやすい、といった特徴があります。

 

 

おすすめ記事※人気のグルコサミンサプリを実際飲んだ体験談↓↓