まとめ買いしたサプリの賞味期限が切れているけど飲んでも平気?

サプリメントを安い時に大量に買い込んでいる、といった方も多いのではありませんか。

 

確かに、安売りしているときはチャンスですよね。

 

サプリメントを積極的に利用している方は、月にかなりの金額を費やしているケースも有るわけです。

 

だからそこ、安い時に大量に買い込んでいるケースが少なくありません。

 

一方で注意しておきたいのが、賞味期限です。

 

サプリメントを大量に買い込んでしまうと、飲むのが随分と先になってしまう可能性だってあります。

 

その結果、賞味期限が切れてしまうことも考えられます。

 

仮に、サプリメントの賞味期限が切れてしまったらどうなるのでしょうか。

 

こちらで詳しく解説します。

 

 

■賞味期限は目安である!

 

・少し切れた程度では問題ないが・・・

 

賞味期限については、あくまで利用推奨期間です。

 

ですから、少し超えた程度であれば殆ど問題は発生しません。

 

たとえば、賞味期限が製造から1年判定度あるものであれば、1周間や2週間超えたくらいでは、大きな問題は発生しないのです。

 

しかし、だからといって長期間過ぎてしまっているものはお勧めできません。

 

サプリメントは体に入れるものでもあります。

 

賞味期限を大幅に超えているものを利用してしまうと、劣化したものを体内に入れてしまうことになります。

 

せっかくの有効成分がほとんど活かされない、といった可能性もあります。

 

中には状態が悪くなっており、体に負担をかけてしまうかもしれません。

 

ですから、なるべく賞味期限以内に飲む、といったことが大切なのです。

 

 

■開封後は短期間で飲み切ること

 

・賞味期限は未開封時を想定している

 

サプリメントですが、開封されていない状態だと品質を維持できます。

 

空気に触れることで酸化が始まってしまい、どんどんと状態が悪くなってしまうのです。

 

一方で、未開封状態を維持できれば、その期間は劣化の進み具合が遅くなります。

 

状態を維持できるのです。

 

開封をしてからは、なるべく早い段階で飲み切るようにしてください。

 

開封をしてから時間をかけて飲んでしまうと、どんどんとサプリメントの状態が悪くなってしまいます。

 

基本的に1ヶ月以内で飲み切るようにしましょう。

 

 

・保管場所も工夫すること

 

涼しい場所で湿気のないところがおすすめです。

 

高温多湿の場所においておくと、カビが生えてしまうような可能性もあるので、品質が維持できなくなります。

 

サプリメントで設定されている賞味期限も、基本的には冷暗所保管を想定しています。

 

 

おすすめ記事※人気のグルコサミンサプリを実際飲んだ体験談↓↓